忍者ブログ

エディの制作日記

エディの徒然適当制作日記です。 ゲームを作ったり、小説を書いたりしてます。 しかし、最近はブログよりツイッターが中心になってたりして。 代表作は「クラリスの王国地図作成記」、「ギルド・マスター」、それと「ドラグーン」もヨロシクネ♪

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スーダラ劇場

 ―――それは、ステキナ隊長様と哀れな僕(部下)の物語。
 
 
部下「隊長、大変です!」
隊長「な~に~、どうかした~?」
部下(ズデッ!)
部下「た、隊長、この非常時に、その間延びした声はなんですか!」
隊長「いいじゃない、今くつろいでたんだから」
部下「くつろいでたからって、あなたそれでも本当に軍人ですか!」
隊長「やだ、私が軍人をしているのはついで。だって、本当の私は大貴族の奥様でタマノコシ♪(・・・の予定)」
部下(だ、駄目だ。この人完全に現実を見ていない)
隊長(ベシッ)
部下「ちょっ!なんでぶつんですか!」
隊長「だって、今私のことを馬鹿だと思ったでしょう」
部下「い、いえ、そんなことは決して(なんでばれたんだ)」
隊長「フフン、いいもん。隊長の権限であなたの来月のお給料はなしね」
部下「え゛っ!え゛え゛え゛え゛!」
隊長「ウッフッフ、ありがとう。あなたの給料はピンはねして、全部私の懐に。アッハッハッハッハ」
部下「ヒ、ヒドイ。こんなのが俺の上官だなんて」
隊長「あ、今の口答えで、さらに3カ月分の給料いただき♪」
部下「んなー!!!」
 
 
 
 
 てなわけで(どういうわけで?)、適当なお話を思いついたので、スーダラ劇場と銘打って書いてみました。
 ちなみにこの物語は、哀れな部下が、スバラシイ隊長様にこき使われて、肉も骨もしゃぶりつくされ、スッカラカンになってしまう哀れ極まりない物語です。
 
(てなわけで、次回へ続く・・・?)

追伸、エイプリルフールネタはありません。
しいて言えば、今回出てきた隊長の存在こそが、エイプリルフールです。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

ツイッター

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

忍者アナライズ

ブログ内の利用素材元

Copyright ©  -- エディの制作日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ